suET

第6回 向日葵

屋外では、女性が薄着になりましたね〜。
普通の男性陣はうれしくなるんでしょうけど、僕はちょっと心配です。
この前、電車で見た女の子はお腹が外にダイブしてたんで「ポンポン冷えるよ」って注意してあげたくなりました。
姉が2人いるせいか、ちょっと感覚が違うんでしょうね〜。

そんなこんなで、誰にでも訪れる夏を今回紹介する曲『向日葵』で感じてもらえたら最高です。
ひまわりという夏に不動のイメージを、曲にしてみました。
皆さんに幸多き夏が訪れますように…。ちぇっくめいと〜!!

suET vol6

suET vol6

Update 07/07/25

コメント

(必須)







トラックバック

歌詞

向日葵
作詞/作曲 末田 章彦

向日葵は夏の太陽(ヒカリ)浴びても その色は変わらないんだ
自分のまわりで戯れてる 幼い記憶は変わっていくのに
なぜそんな風にまた同じ季節に毅然と咲いていられるの
なぜそんな風にまた僕の時間にすっと…
君はただ季節運ぶ地上にある太陽だ
全部見えなくたっていいんだ 全部見透かしてほしいんだ
季節を越えてこの場所で
僕の未来(あした)が見えるかい 君の過去(きのう)を見せてほしい
どんなにすばらい過去だろうって
またここに咲いて stay stay stay

遠回りで身についた事は 自分が傷付かないための逃げ方だけ
空回りで呆れた顔してるのは 結局自分自身だけだった
他人とは違うことができるのはほんの一握りの勝者で
勝者ってなんだ敗者って誰だ
僕はただ臆病な人間らしい人間だ
全部なくさなくていいんだ 全部なくしたくないんだ
もうこれ以上 don't stay away
僕にチェックなんかつけないで 僕を評価なんかしないで
そんなに強くないんだ
なくしたくない stay stay stay

変わりゆく世界にはこんなにも美しい
変わらないものがあって
それでも人間はみんな更なる上を目指して
止まらず休まず動いてく

君はただ季節運ぶ地上にある太陽だ 太陽だ
全部見えなくたっていいんだ 全部見透かしてほしいんだ
季節を越えてこの場所で
僕の未来(あした)が見えるかい 君の過去(きのう)を見せてほしい
どんなにすばらい過去だろうって
またここに咲いて なくしたくない
向日葵みたいに stay stay stay

番組について

こんにちは、末田 章彦です。このラジオは、これまで第三者に聞いてもらう事のなかった僕のかわいい息子(ソング)達を、少しでも多くの人に聞いてもらおう!という事で始まりました。
このラジオを聞いて、僕の曲を聴いて、何か感じてもらえたらうれしいと思います。できれば、曲に関するコメントなどもいただければ幸いです。

» iTunesへ登録する

自己紹介

末田章彦(すえたあきひこ)
年齢:25歳
経歴:福岡県糟屋郡新宮町に生まれ、25年間新宮町民として、新宮小学校 新宮東小学校、新宮中学校、東福岡高等学校、福岡大学に通う。
学生引退後、イベントなどを催しながらバイトで食いつなぎフラフラくらす。引退2年目にしてNPO法人に就職し、理事長ともめ、退職。現在に至る。音楽としては、中学の時にギターに触れ、高校生の時にギター独学猛特訓。バンドを結成するも「練習だけして解散」ということを2度経験し、バンドをあきらめる。地元の友人と2人で、路上に出る事を決意するも友人に逃げられ断念。
1人で音楽を続ける決意を固める。それからコレまで、作詞作曲の日々で現在に至る。
趣味:作詞、作曲。パチンコ。ショッピング。
特技:無責任な冗談。
夢:世界中が幸せになること。世界中が不幸せになること。つまり世界中が一つになること。

お知らせ

standplay.comは、インターネットラジオサイトです。ブラウザ、iTunes、ポッドキャスティングでお楽しみいただけます。番組をお楽しみいただくためには QuickTime Player が必要です。まだ持って無い方は、無料なので以下のバナーからダウンロードしよう!

STANDPLAYの他の番組